尼崎市JR立花駅前 めぐみ内科・糖尿病内科| 糖尿病専門サイト

尼崎市JR立花駅前
めぐみ内科・糖尿病内科|
糖尿病専門サイト

お知らせ

糖尿病専門サイト、はじめました。

こんな悩み、糖尿病専門サイトが解決します

□ 血糖値が高い(空腹時110mg/dL以上、食後140㎎/dl)または、HbA1cが高い(6.2%以上)

□ 尿検査で「糖」または「蛋白」が + だった

□ 最近喉がよく渇く・水分をよくとる・おしっこの回数が多い

□ 足がつるようになった・足がむくむ

□ 体が疲れやすい、なんとなくだるい感じがする

□ 最近手足がしびれるようになった

□ 高血圧・高脂血症・痛風といった生活習慣病がある

あなたに今すぐに知ってもらいたい事があります。

糖尿病は知らないうちにどんどん進行します。
「もっと早く、治療しておけば・・」
「もっと早く、病気の怖さに気づいていれば・・」

糖尿病が進行して合併症を引き起こすと、
眼が見えなくなる・足の切断を余儀なくされる・人工透析となり頻回に通院が必要になる・・・
といった恐れがあります。

また、糖尿病がある人は、脳梗塞や心筋梗塞といったご本人だけでなく、周りの方の人生までに大きな影響を及ぼす病気の確率を何倍にも高めます。

ただ「改善する」のではなく、「より最適で最短な方法で改善させる」のです

(注:血糖値を急激に下げるという意味ではありません。これは危険です。)

糖尿病の一般的な診察は血液・尿検査の説明を聞いて薬を処方される。というもの

めぐみ内科・糖尿病内科では専門サイトを立ち上げ、全く新しいアプローチを導入します。

あなたにとって最適で最短な方法で 「数値の改善」・「合併症の進展予防」を目指します。

糖尿病が進行する前に、出来ることがたくさんあります。
相談せずに不安な状態でいるより、早く相談していただいて安心して将来を送れるよう、まずは知ってもらいたいことがあります。
あなたやあなたのご家族のために、遠慮なくご相談ください。

一度きちんと検査をして、安心できる治療計画を立てませんか?

「自分だけは、合併症は起きないではないか?と思っていませんか?」

自分だけは、合併症は起きないのではないか?と思っていませんか?

合併症があり、治療をうけている方の割合は70%(10人中7人)にものぼります。

合併症になる方のほとんどが、糖尿病治療が遅れ症状がひどくなって気づいている現実をご存知ですか?
一度きちんと検査をして、安心できる治療計画を立て、健康な人生計画を立てませんか?

写真:診察風景

「まずは、お気軽にご相談ください!」

「治療を開始するのは、早ければ早いほど得です。 糖尿病は、治療が遅れれば、遅れるほど悪い状態になっていきます。 未来も健康で幸せでいるために、早めの検査、治療を考えてみませんか?」

写真:診察風景

アクセス

写真:地図
TEL 06-6435-8560
住所 〒660-0052
尼崎市七松町1-9-2-3F
診察時間 AM9:00-13:00
休診日 日曜・祝日、土曜日